酵素ダイエットの方法と効果とは

酵素ダイエットとは、酵素ドリンクを使用して置き換えダイエットを行ったり、数日間の断食を行う方法です。
置き換えダイエットは、1日のうち1食を酵素ドリンクのみにし、後は普通の食事を摂る方法で、断食は1日3回酵素ドリンクのみで数日間過ごす方法です。
普段は消化に大量の酵素が使用されてしまうので、ドリンクで補いつつ、食事制限を行うことで、体内にたくさんの酵素の働きを受けることができます。
酵素は代謝を上げてくれて、体内の老廃物を排出しやすくしてくれるデトックス効果があります。
酵素がその働きが最も活発になるのは、体内で48時間必要なので、3日間の断食が最も効果が期待できる酵素ダイエットの方法です。断食を始める前に数日間準備期間を設け、この日からドリンクを飲み始めます。
食事は消化の良い軽めのものを取るようにします。
3日間の断食の後、ドリンクを飲み続けたまま、ゆっくりと数日かけて復食していきます。
お粥などの消化の良いものを少量づつ取るようにし、いきなり普通の食事を取ることは控えましょう。
この復食の期間が大切で、断食が終わったことに安心してすぐに普通の食事を取ってしまうと、酵素ダイエットの効果が半減してしまうので、注意が必要です。